炎のブログ

三国一の幸せ者の俺が、幸せになるためのノウハウをコッソリと公開する。題して「幸せ力」。ついでにちょくちょく時事問題とかも。普段は立場的に真ん丸なことしか言えんから、ここで匿名で本音を言いまくるのだ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

自らHAPPY編 2 : 奴隷をやめて主人公になろう

自らHAPPY編2

奴隷をやめて主人公になろう

感情は豊かなのが良いのは確か

人間には感情がある。感情は豊かな方が良い。
うれしいときは笑い、悲しいときは泣く。
感情がなくなると人間らしくない。
昆虫かロボットか。不気味な存在。
人間らしい感情が備わってない感情欠落の状態では、人間らしく生きられない。

喜びがあるから幸せになろうとするし、悲しみを知っているから優しくなれる。
怖さを知っているから慎重になるし、プライドがあるからより自分を高めようと努力する。
寂しいから愛を求め、愛があるから精神的に満たされる。

感情が行動のエネルギー源。感情がなければ、エネルギーも生まれない。
だから、人間らしい豊かな感情を持つことはとても大切なことだ。

では、感情が豊かならそれだけでよいのだろうか?
答は思い切りNOだ。


感情は恐ろしい猛獣でもある


感情は、コントロールできないで暴走してさせてしまうと、自分を食い殺す恐ろしい猛獣でもある。
両刃の剣なのだ。

火は、人間にとって、とても便利なものだが、扱いを間違えると生命を奪う恐ろしいものになってしまう。
酒も適量だといいが、酒に飲まれてしまうと身を滅ぼしてしまう。
感情とはそのような危険なものでもある。

すざまじい怒りに任せて行動すると、無謀で破壊的な結果につながる。
悲しみに溺れてしまうと生きる気力が失せてしまう。
怖れに覆われると逃避したり失望したりしてしまう。

感情の欠落はまずいが、逆に暴発させても命とりになるのだ。
感情をコントロールできず、逆に感情に支配され、野放しになった感情たちを暴発させてしまうことを今から「感情の暴発」と呼ぶ。


暴発する感情からの自由


よく感情のままに生きるのが、「自分らしい」とか、「自由だ」とか言う人がいるが、それは違う。
荒れ狂う感情のおもむくままに行動するのは決して自由であるとはいえない。

感情たちに支配されることは、あなたが人生の主導権を失って、感情たちの奴隷になってしまうことだ。

感情たちをマスターしよう。
人生の主人公はあなただ。
感情の奴隷になるな
感情に隷属して一度しかない大切な人生を台無しにすることはない。
感情の支配から抜け出し、自由になり、ばら色の人生を謳歌しよう。

Be a master of your emotions, never be a slave to them.

では、味方にすると頼もしい、野放しにすると恐ろしい、感情という猛獣たちを紹介する。

スポンサーサイト

テーマ:モノの見方、考え方。 - ジャンル:心と身体

  1. 2006/10/12(木) 06:29:45|
  2. 幸せ力
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<自らHAPPY編 3 ダークサイド最凶の破壊力 「怒り」 | ホーム | 北朝鮮の核実験反対の理由は「気にいらん」から>>

コメント

感情について

こんにちは。この文章はためになりますね。ほのおの さんの観察力の高さが伺えます。

最近になって自覚するようになったのですが、私は子供のころの家庭の影響で、いくつか感情が壊れているみたいなんです。長年の謎が解けたのですが、人間としておかしかったんだと思って少し落ち込んでいます。辞書とか心理学の本とか読んで、「この感情はどんな気持ちでどう感じるのか。どのようにこの感情が構成されているのか。」を調べています。今はまだ普通の人みたいに感じることはあまりできないけど、少しでもいいから壊れた感情を再生できるようになればと思っています。
  1. URL |
  2. 2008/04/01(火) 23:52:28 |
  3. カイ #IzOfTZbI
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://zzaa.blog77.fc2.com/tb.php/11-7cf63230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ほのおの

Author:ほのおの
学校の勉強をしても幸せにはならない。成功もしない。
あれは学者か小市民を養成するためのコースだ。
社会で成功したり、人生で幸せになるためのコースではない。

そこで、

仕事・恋愛・人間関係の全てに大満足な三国一の幸せ者の俺が、
これまでの人生の中で、学んだり、経験したりした、幸せになるための秘伝ノウハウをコッソリと公開する。

といっても、別に俺独自の理論というわけではない。

実は、聖書・仏教・儒教・成功哲学といった古今東西の宗教・哲学の底流に共通して流れる真理だったりする。

しかし宗教・哲学関係の本って、やたら何言っているかわからんからな。なんであんなに難解な表現なのかね。

俺は、もっと粗野に格調低く、そしてわかりやすく、語ろう。
先人たちの教えに対する感謝と後輩たちへの贈り物として。

迷走する日本教育の犠牲者たる若者の皆様。
幸せになるための一助にでもなればとても嬉しく思いますよ。

QRコード

AdSense

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トラックバックリスト

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。