炎のブログ

三国一の幸せ者の俺が、幸せになるためのノウハウをコッソリと公開する。題して「幸せ力」。ついでにちょくちょく時事問題とかも。普段は立場的に真ん丸なことしか言えんから、ここで匿名で本音を言いまくるのだ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

広島ドッグパークより酷い人たち

広島ドッグパーク問題がすごい騒ぎになっているという。

パークが閉鎖された後、約500匹の犬が檻に入れられたまま病気や飢餓で可愛そうな目にあっていて、その犬を救おうという運動が起こっているらしい。

運動は、ドッグパークの運営者を糾弾している。

「この人たちが怒っているのは、何に対してなんだろう?」というのが素朴な疑問として浮かぶ。

1、パーク運営者が犬たちを保険所に引き渡して殺処分にしなかったことに対して怒っている?    

  HPの様子を見ると、どうもそうではないと思われる。そりゃそうだろう。 

でも、ドッグパークの運営者が保険所に引き渡していたら、今回のような騒動はなかっただろうから、 結局、運営者は「保険所に犬を引き渡して殺処分しなかった」ことが原因で責められていることになる。 

怒っている人たちは、殺処分制度そのものをまず責めなければ、そういう矛盾が発生する。

殺処分について(広島ドッグパークよりずっと悲惨だぞ)
http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0303/28_01/index.html


2、行政上の殺処分も含めて、犬を虐殺することに対して怒っている?

  もしそうならば、ペットショップで犬を売買していることに対しても怒らなければやはり矛盾する。 殺処分される毎年50万匹もの犬猫を放置しながら、さらに別途新たに人間の都合のよいように種を操作してモノのように犬を生産しているのだから。


3、犬の生体売買に対して怒っている?  

 それなら整合性が通っているのだが、その割にはペットショップとその利用者に対して抗議してないのはなぜか?  

猫殺し作家のときもそうだが、どうも理ではなく、そのときそのときに沸きあがる感情だけで大騒ぎしているような気がする。

状況と感情との間に整合性がない。

状況の点の一つ一つに感情的に反応するが、点と点のつながりについては、一切興味がない(というか考えたくないのでわ?)ようだ。

  本当に動物愛護の精神から怒りを発しているのならば、「ペットショップとその利用者も攻撃する」のでなければ嘘だろう。

ペットショップだけではない。

 毎年50万匹大量虐殺しているのは、犬を飼っている人たちなのだ!

 http://www.tanteifile.com/tamashii/scoop/0303/28_01/index.html
を見たらわかるように、殺されるほとんどは元飼い犬、飼い猫だ。

飼い犬・飼い猫の子供たち、そのまた子供たちも含めると、結局全部がそうなのではなかろうか?


 つまり、犬猫を飼う人がいなくなれば、50万匹の犬猫は殺されなくて済むということだ。

わかるだろうか?

ドッグパークの数千倍の規模で、犬猫の大量虐殺が毎年粛々と行われている。

そして、その犯人は「ワンちゃん可愛い!」なんて言ってる愛犬家たちなのだ。 

「必ず避妊・虚勢手術をしている。途中で一切捨てたりしない」愛犬家以外は、全員犯人なのだ。


猫も同じね。


実際のところ、ほとんどの人は、

「可愛い犬や猫を見たりする飼ったり欲望は捨てられない」
「犬や猫を虐待されるところは見たくない」

というのが本音ではなかろうか?

そうだとしたら、正義感燃やして怒り狂っている現象は、自分たちが引き起こしているものだということになるのだが。

卑しくも動物愛護らしき言葉を吐くのであれば、自分たちの欲望を律してはいかがか?

欲望を捨てられないならば、自分たちの罪も認め、人を責めるのは自粛したらいかがか?




ネットで見つけたドッグパークに関しての意見のブログです。
みんなの切実な訴えと純粋な優しい気持ちが伝わります。

広島の地獄絵図
広島ドッグパーク//現地でお手伝いしてきました。
広島ドッグパーク
広島ドッグパーク崩壊
広島ドッグパーク崩壊!
広島ドッグパーク事件の犯人・・・


こちらはかなり冷静に見ていて面白いです。

広島ドッグパーク事件を嗤う


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

  1. 2006/10/10(火) 22:23:59|
  2. 動物愛護
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
次のページ

全記事(数)表示

全タイトルを表示

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

プロフィール

ほのおの

Author:ほのおの
学校の勉強をしても幸せにはならない。成功もしない。
あれは学者か小市民を養成するためのコースだ。
社会で成功したり、人生で幸せになるためのコースではない。

そこで、

仕事・恋愛・人間関係の全てに大満足な三国一の幸せ者の俺が、
これまでの人生の中で、学んだり、経験したりした、幸せになるための秘伝ノウハウをコッソリと公開する。

といっても、別に俺独自の理論というわけではない。

実は、聖書・仏教・儒教・成功哲学といった古今東西の宗教・哲学の底流に共通して流れる真理だったりする。

しかし宗教・哲学関係の本って、やたら何言っているかわからんからな。なんであんなに難解な表現なのかね。

俺は、もっと粗野に格調低く、そしてわかりやすく、語ろう。
先人たちの教えに対する感謝と後輩たちへの贈り物として。

迷走する日本教育の犠牲者たる若者の皆様。
幸せになるための一助にでもなればとても嬉しく思いますよ。

QRコード

AdSense

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

フリーエリア

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

トラックバックリスト

フリーエリア

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。